{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

最凶・最悪の極辛バター「DEATH BUTTER」(デスバター)

540円

送料についてはこちら

辛い!けど辛過ぎない 唐辛子の「風味」を感じる 辛さとバターの極限融合 「DEATH BUTTER」は、220万スコヴィルの辛さを誇るキャロライナリーパーなどのパワフルな風味を特徴とした、究極の激辛フレーバーバターです。国産フレッシュバターに味噌やニンニクで味のベースを作り、独自のブレンドで唐辛子を加えることで、どんな料理にもよく合う極上の辛さを実現しました。 辛いけど、辛過ぎない理由 1.バターが辛みをマスキングして、香りを感じられる 2.バターの好相性の味噌やニンニクがしっかりと風味を主張 3.最初に感じる辛み成分は抑え、辛いけど口に残らない設計 「DEATH BUTTER」の特徴は、口の中でバターが溶けた瞬間にカッと辛味を感じて、その後はバターの濃厚なミルク感や他の食材の風味が広がり、絶妙なバランスが楽しめるデザインです。辛さへの挑戦者にとって、新たな食の刺激を提供します。 一食につき5〜6g(商品の1/5〜1/6)の摂取を目安にレシピを設計しています。 厳選辛味素材 ・唐辛子 ・キャロライナリーパー ・ブートジョロキア ・ハバネロ 内容量:30g 保存方法:冷凍保存 賞味期限:30日間

セール中のアイテム